de-au利用規約

本利用規約は、株式会社芦屋ALG(以下「当社」といいます)が提供する、「de-au」サービス(以下「本件サービス」といい
ます)の利用にあたり、利用者が遵守すべき事項及び当社との関係を定めるものです。
利用者は、本利用規約の内容を十分理解した上で、その内容を遵守することに同意して本件サービスを利用するものとし、本件サービスを利用した場合には、当該利用者は本利用規約を遵守することに同意したものとみなします。
第1条 本件サービスの内容
1 本件サービスは、会員の結婚活動の援助を目的とするもので、提供するサービスの具体的内容は当社ホームページ、パンフレット等で規定します。
2 当社は、会員に対して、本利用規約の定めるところにより、本件サービスの本旨に則った情報提供等を行う努力義務を負います。
3 前2項の他、本件サービスの内容は当社が別途定めるところによります。また、本件サービスの内容は予告なく変更することがあります。
第2条 会員
1  本件サービスの利用を希望する方は、当社が定める方法により会員として登録を行っていただく必要があります。会員としての登録を希望する者は、本利用規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録情報」といいます。)を、当社に提供して、会員登録申請を行わなければなりません。
2 会員登録申請手続を行う者は、登録情報が真実かつ正確であることにつき自らが責任を負うものとします。
3  会員登録申請を行う者が未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかである場合、法定代理人による代理または適法な同意を得るものとします。
4  当社は、第1項に基づき登録を申請した者が本条第7項に定める登録取消事由に該当しないこと、その他当社の基準に従って登録の可否を判断し、登録を認める場合には会員登録を行い、その旨を登録申請者に通知します。
5  登録申請を拒否した場合、当社は登録申請者に対し、この旨を通知します。この場合、当社は登録拒否の理由を説明する義務を負わず、また、会員登録申請を行った者は異議を申し立てることができません。
6 会員は、登録情報に変更が生じた場合、速やかに、その変更を当社に届け出るものとします。会員は、常に連絡の取れる連絡先を登録し、当社からの問い合わせがあった場合、速やかにこれに対応するものとします。これらの事項の届出を怠ることで、会員に何らかの不利益が生じた場合でも、当社は、一切責任を負いません。
7 会員として登録された後であっても、会員について以下の各号に該当する事実が判明した場合には登録を取り消すことがあります。
①未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合。
②重複して本件サービスの会員となっている場合。
③本利用規約の全ての条項に同意していない場合。
④当社に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがある場合。
⑤過去に本件サービスの利用登録を取り消された者である場合。
⑥反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
⑦本利用規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合。
⑧営利またはこれに類する目的で本件サービスを利用した場合
⑨その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
第3条 会員情報の取扱い
1 本件サービスの利用過程において当社が知り得た会員の情報については、別途定めるプライバシーポリシーに従って取り扱われるものとし、会員はこれに同意するものとします。
2  当社は、会員が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。
3 会員は、本件サービスに関する連絡等を行うために、氏名及び連絡先等が当社を通じて会員間で交換されることを予め承諾します。
第4条 本件サービスの利用
1 会員は、本利用規約及び本件サービス所定の申込内容欄に記入された条件に従って、本件サービスを利用することができます。
2 情報提供等を受けた会員は、本利用規約及び本件サービスの本旨に従い、良識と誠実さをもって対応する義務を負います。この義務に反したことにより不利益な取扱を受けることがあっても、会員は何らの異議を申し立てることができず、また当社は何らの責任を負担しません。
3 当社は、本件サービスの提供につき時間的、地理的制限を課すことがあり、会員はこれを予め承諾します。
4  会員は、他の会員等の情報提供を受けた場合、法令及び本利用規約と、他の会員本人が許諾した範囲内でのみこれを利用することが許諾され、本件サービス外や事業目的での使用等、許諾された範囲を超えた使用は一切できません。
5 当社は、会員自らの指示・要望や他の会員の要請があった場合、情報の提供等本件サービスの利用を停止する場合があります。
1
第5条 サービス料金について
1 会員は本件サービス利用の対価として当社が別途定める利用料金を,当社が指定する方法により支払うものとします。
2 会員は,利用料金のうち、入会金等入会申込み時に当社が請求する費用を、入会申込日より2週間以内に支払うものとします。
3 会員は、法令の定めに従い消費税等の租税公課を支払うものとします。
4 会員が利用料金の支払を遅滞した場合には、年14.6%の割合による遅延損害金を支払うものとします。
5 会員は、前各項の料金の他、本件サービスに関連して必要となる費用(交通費、飲食費等)、本件サービスを利用するにあたり発生する携帯電話を含む情報通信機器等によるメールの送受信及びサイト閲覧その他に必要な通信費用等を自ら負担するものとします。
第6条 お引き合わせのキャンセル等
1 当社の調整により会員同士のお引き合わせ日程を確定させた後は、原則として、日程の再調整およびキャンセルはできません。
2  疾病等のやむを得ない事情による日程再調整またはキャンセルを希望する場合、会員はお引き合わせ予定日の3日前までは再調整依頼を行うことができます。2日前以降は再調整依頼は出来ませんので、お引き合わせはキャンセルとなります。いずれの場合も、会員は当社所定の方法により必ず連絡をしなければならないものとします。
3 お引き合わせ当日に、会員が遅刻、場所の間違い、その他の事由によりお引き合わせが実現しなかった場合、その理由の如何にかかわらず、当該会員は当日キャンセルをしたものとみなします。当日キャンセルをした会員は、その理由にかかわらず1件につき、金10,000円(税別途)のキャンセル手数料を当社に支払わなければなりません。
4 前項の定めに拘わらず、天災地変、極端な悪天候等不可抗力によるお引き合わせ不成立については、当日キャンセル手数料は発生しません。
第7条 直接取引の禁止
1 会員は、会員登録の有効期間中のみならず、その有効期間終了後においても、本件サービスを通じて知った会員に対し、当社の承諾なしに直接本件サービスに類似するサービスの提供を行ったり、これを依頼することはできません。
2  前項に違反した会員は、金1,000,000円(税別途)の違約金を当社に支払うものとします。ただしこの定めは、当社が被った損害が金1,000,000円を超えた場合に当該超過分の損害を請求することを妨げないものとします。
第8条 規約等の改定
1  当社は、本利用規約、本件サービスの内容、各種料金(サービス料金、キャンセル料その他本件サービスの提供に係る一切の料金)その他の諸条件を、当社の判断により事前の予告なく変更、追加及び削除することができるものとします。当社が変更内容を会員に対して通知または公表した後に会員が本件サービスを利用した場合、又は2週間以内に登録を取り消さなかった場合には、会員は当該変更内容を承認したものとみなします。
第9条 サービスの中断
1  当社は、以下のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本件サービスの全部、または一部を永久的に停止、または一時的に中断することができるものとします。
①本件サービス提供に必要なシステムの点検、または保守作業を定期的にまたは緊急に行う場合。
②コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合。
③地震、噴火、洪水、津波等の天災、戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議、火災、停電、その他、不慮の事件、事故等の不可抗力により、本件サービスの提供ができなくなった場合
④その他、当社が停止または中断を必要と判断した場合。
2 当社は、当社の都合により、本件サービスの提供を終了することができます。この場合、当社は会員に事前に通知するものとします。
3 当社は、本条に基づき当社が行った措置によって会員に生じた損害について一切の責任を負いません。
第10条 情報の保存
1 当社は、会員が当社に提供した登録情報、会員が本件サービスに関連して当社に提供した情報等を、当社及び本件サービス運営の便宜に供するために保存することがあります。また、情報を一定期間保存していた場合であっても、当社は継続して情報を保存する義務を負うものではなく、いつでも当社の判断によりこれらの情報を削除できるものとします(但し登録中の会員の登録情報は除きます)。 なお、当社は本条に基づき当社が行った措置に基づき、会員に生じた損害について一切の責任を負いません。
第11条 知的財産権
1 本件サービスに関する著作権、その他の知的財産権は、当社または当社が指定する第三者に帰属します。会員は、いかなる理由によっても当社又は当社が指定する第三者の知的財産権を侵害するおそれのある行為(逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリングを含みますが、これに限定されません。)をしないものとします。
第12条 容認事項
1  当社は、情報提供や紹介を積極的に行う努力義務を負いますが、事柄の性質上、一定期間内に一定数以上の情報提供等を行う等の具体的義務を負うものではないことを、会員は予め承諾します。また、当社は、可能な限り会員が希望する条件を勘案して情報提供等を行うことに努めますが、会員の希望に合致することや紹介相手との相性の良さ等につき保証するものではありません。
2  当社は、本件サービスを通じて会員の結婚活動が成功するよう努めますが、交際、結婚の成立等を保証するものではありません。また、交際や結婚の前後を問わず、会員同士の関係については何ら責任を負いかねることを、会員は予め承諾するものとします。
3  会員が、当社から直接又は間接に本件サービス及び他の会員に関する何らかの情報を得た場合であっても、当社は会員に対し本利用規約に規定するところを超えて如何なる保証も行うものではありません。
4  本件サービスにおいて会員が登録する情報等は、会員が自らの責任で提供した情報であり、当社は、その正確性又は完全性を保証するものではありません。
5 本件サービスに関連して会員と他の会員又は第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、会員の責任において処理解決するものとし、当社はかかる事項について一切責任を負いません。
6 当社は、当社による本件サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、会員の情報の削除又は消失、会員の登録の取消、本件サービスの利用による情報等の消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本件サービスに関連して会員が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。
7 当社は、コンピューターシステム障害、それに伴う誤表示、コンピューター等付随する環境に基づく損害について、一切責任を負いません。
8  当社は、本件サービスにかかるウェブサイト、サーバー、本件サービスから送信された電子メールが、ウィルス又はその他の有害な要素に感染していないことを保証しません。また、当社ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンク又は他のウェブサイトから当社ウェブサイトへのリンクが提供されている場合でも、当社は、当社ウェブサイト以外のウェブサイト及びそこから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。
第13条 秘密保持
1  会員は、本件サービスを通じて知り得た当社、会員にかかる情報(個人情報を含みますが、これに限定されません。以下「秘密情報」といいます)を厳に秘密として取り扱うことに同意し、本利用規約に基づく会員の義務及び権利の履行のためにのみこれを使用し、その他の目的に使用することはできません。
2  会員は、当社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、当社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は廃棄しなければなりません。
第14条 会員の禁止事項
1 会員は、以下の行為を行ってはなりません。
①虚偽の情報を登録する行為。
②当社、他の会員または第三者の権利、財産やプライバシー等を侵害し、またはこれらの者を誹謗中傷する行為
③犯罪的行為、公序良俗に反する行為、反社会的活動に関する行為、その他法令に違反する行為、またはその虞のある行為。
④権限なく、又は他者になりすまして本件サービスを利用すること
⑤他のサービス等への勧誘または募集行為。又は他の会員を含む第三者に対して商品又はサービスの宣伝、勧誘、調査、コンテスト等の依頼を行う行為。
⑥本件サービスの運営を妨げ、あるいは当社の信用を毀損するような行為、またはその虞のある行為。
⑦本件サービスに係るウェブサイト等に対し、コンピュータ・ウィルスの発信やリバースエンジニアリング等有害なコンピュータ・プログラム等を使用する行為。
⑧本利用規約に違反する行為、またはその他当社が不適切と判断する行為。
第15条 規約等違反時の措置
1  当社は、会員が本利用規約の何らかの規定に違反した場合、違約金の請求、サービスの利用停止、登録取消、損害賠償請求(合理的な弁護士費用も含む)等の措置を取ることができます。またこの場合において、会員が当社または第三者に損害を与えた場合、その損害の一切を賠償するものとします。
2  会員の本利用規約の違反に関連して生起する第三者との間の法的請求や責任について、当社は一切責任を負わず、違反した会員は、自己の責任においてこれを処理し、当社に一切の迷惑や損害を与えないことを保証するものとします。また、会員による本件サービスの利用に関連して、当社が、他の会員又は第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は、会員は当該請求に基づき当社が当該他の会員又は第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。
3  本利用規約違反の報告が当社にあった場合、当社は、当該違反の是正について合理的な範囲での最善の措置を講ずるよう努め、当社の裁量で当社が行う対応を決定することができます。
第16条 退会等
1 会員は、当社が別途定める方法により退会手続きをとることにより、会員登録を抹消し、本件サービスの利用を終了することができます。但し、未払いの料金等がある場合、その支払いが完了するまで退会することができません。なお、会員による退会申込みが行われてから、その手続きが完全に完了するまで一定の時間が必要な場合があり、会員は予めこれに同意するものとします。
2 本件サービスを通じて知り合った会員同士が、結婚を視野に入れて交際を継続していくか、婚約することとなり、その意向を当社が双方の会員から確認した場合には、当該会員は婚約による退会を行うことができます。
3  当社は、会員が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、当該会員について本件サービスの利用を一時的に停止し、又は会員としての登録を取り消すことができます。
①会員が死亡した場合
②会員が、第2条第7項各号に該当する場合又は会員が第14条の禁止事項を行った場合
③当社、会員その他の第三者に損害を生じさせる目的で本件サービスを利用した場合、その他手段の如何を問わず、本件サービスの運営を妨害した場合
④支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
⑤自ら振出し、若しくは引受けた手形若しくは小切手につき、不渡りの処分を受けた場合、又は手形交換所の取引停止処分その他これに類する措置を受けたとき
⑥.差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合又は租税公課の滞納処分を受けた場合
4  退会又は登録を取消された(以下「退会等」といいます)会員は、退会等の時点で、本件サービスの利用ができなくなります。.退会等会員で、成立済みのお引き合わせ予定等が存在する場合でも、これらはすべて当該会員都合によるキャンセルと見なされます
5 退会等した会員に未納の料金等がある場合は、当該未納金の支払いが完了するまで当社による退会又は登録取消手続きは完了しません。
6 当社は、会員に対し、本条第3項の登録取消理由を開示する義務を負いません。
7 会員が退会等した場合、当社が既に受領した料金等の払戻しは一切行いません。会員が当社に提供した情報等は、当社で一定期間保持し、本件サービスの質的向上のために利用することがあります。
8 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。
第17条 有効期間
1 会員登録は、登録が完了した日に効力を生じ、その有効期間は、登録日から1ヶ月とします。ただし当社所定の更新料を支払うことで会員登録を継続することができます。なお、会員に退会あるいは登録取消しがあった場合、又は本件サービスの提供が終了した時には、当該事由が生じた日に有効期間は終了します。
第18条 連絡/通知
1  本件サービスに関する問い合わせその他会員から当社に対する連絡又は通知、及び本利用規約の変更に関する通知その他当社から会員に対する連絡又は通知は、当社の定める方法で行うものとします。なお、下記各号の方法による通知は、次の各号に定める時に通知の効力が生じるものみなします。
①当社が開設するインターネット上におけるホームページ上での掲載:掲載の時
②電子メール:当社が本利用規約に基づき登録されたメールアドレスにメールを発信した時
第19条 地位の譲渡等
1  会員は、当社の書面による事前の承諾なく、本利用規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
2  当社は本件サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、本利用規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報等を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
第20条 完全合意
1 本利用規約は、本利用規約に含まれる事項に関する当社と会員との完全な合意を構成し、口頭又は書面を問わず、本利用規約に含まれる事項に関する当社と会員との合意、表明及び了解等に常に優先します。
第21条 存続規定
1  情報管理や秘密保持に係る規定のうち、引き続き規制を行うべき合理的事由があるものは、会員登録の有効期間が満了し、又は取り消された後も有効に存続するものとします。
第22条 準拠法及び合意管轄
1 本利用規約は日本法に基づき解釈することとします。また、本利用規約の一部が無効な場合でも、適用可能な項目については効力があるものとします。
2 会員と当社は、本件サービスに関連して何らかの疑義、争議、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。
3 本件サービスに関連して訴訟等の必要が生じた場合には、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。